株式会社 東栄商会(松屋トラベルサロン)

http://www.touei-mg.co.jp/

住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座店8階

登録:2000年1月

登録番号:観光庁長官登録 1548号

代表:代表取締役 今井 幸夫 様

トラベルワーカー導入時期:2013年11月

《松屋トラベルサロン様》について

銀座松屋デパートの旅行部門として40年以上前に松屋トラベルサービス㈱としてスタートされました。平成12年に松屋グループの東栄商会様に統合され、用度品、保険、リースなど営業6部門の中のひとつとして、長く営業されています。カウンターでのパッケージ商品販売が中心で、自社主催ツアーも催行されています。

■お話をお伺いした方:

大貫 政臣様(旅行営業部 部長)

 

Q.会社の特長やセールスポイントをお聞かせください

松屋デパートのインハウスとしてデパートのお客様、松屋百貨店の社員、関連会社の旅行などを取り扱っています。旅慣れたお客様が多く、ホテルや航空会社に対するリクエストもこだわりがあり、細かな対応を心がけています。

 

Q.システム導入にあたって、とくに重視された点は?

旅行業務システムは30年以上前から利用していてトラベルワーカーは3代目となります。2代目のシステムは20年以上利用していて操作にも慣れシステム的には大きな不満はなかったのですが、コストが非常にかかっていました。システムコストが営業収益を圧迫していましたので、何とかコストダウンをはかりたいと考え、使い慣れたシステムの切替えを決断しました。また、経理業務が円滑に処理されることも重要なポイントでした。3~4社の旅行システムを比較検討した中で、トラベルワーカーが他のシステムと比べ大幅にコストダウンが可能なので決定しました。経理業務に関しても、当社の希望にマッチしていました。また発売されて間もないシステムなので、今後のバージョンアップ・成長にも期待しました。

 

Q.トラベルワーカーを導入して良かった点は?

長年使い慣れたシステムからの切替えと言うことで多少心配していましたが、大きな混乱もなく短期間でスムースに移行が行えました。スタッフへのトレーニングも遠隔リモートでIDDさんが対応してくれたのですぐに習得できました。とにかく操作が簡単で使い勝手がよいのがありがたいですね。トラベルワーカーを利用することで、ひとりひとりの毎日の業務が明確になったことが良かったです。お客様の細やかな手配内容を予約カルテに登録しておくことにより、次回の旅行でその情報が瞬時に活かせるので顧客サービスに役立っています。もちろんシステム切替えの最大の目的であったコストについても大幅に削減でき、収益が改善されました。経理処理は別の場所にある本社で行っていますが、カウンターとリアルタイムで情報共有ができ他部門もある全社的な会計処理も非常に省力的に行えています。これまで他の旅行システムをいろいろ使ってきたベテランスタッフもトラベルワーカーの経理処理は非常に優れていると評価しています。

 

Q.トラベルワーカーの今後に期待する点は?

導入してからも継続的に機能追加、バージョンアップが無償で行われ、大変満足しています。逆に機能はあってもまだまだ使いこなしていないところもあるので、これからもっと使い込んでいきたいと思います。とくにToDo管理(進捗管理)機能が活用できていないので、IDDさんのアドバイスも受けながら作業の漏れ・ミスの防止や顧客サービスに役立てたいと考えています。またGoogleドライブなどのサービスも活用して、可能な限りペーパーレス化を目指して行きたいと思っています。

 

Copyright © 2017 idd Software Co. All rights reserved.