株式会社 タダノビジネスサポート(タダノツーリスト)

https://sys.tadano.co.jp/tbs/

住所:香川県高松市新田町甲34番地

登録:1994年8月

登録番号:香川県知事登録 3-167号

代表:代表取締役  友時 好敬 様

トラベルワーカー導入時期:2014年6月

《タダノビジネスサポート様(タダノツーリスト)》について

タダノビジネスサポート様は、来年100周年を迎えられる世界的に有名なクレーンメーカー、株式会社タダノ様のグループ会社として30数年前に設立されました。保険業務、施設管理、清掃、食堂、物販など様々な業務を営まれています。旅行業も登録は20数年前に取得されましたが、7~8年ほど前から親会社の社員の海外出張手配をメインに本格的に旅行業務を行われています。親会社のグローバル化に伴い取扱量も着実に増やされ、香川県の工場見学に来られる外国人のインバウンド手配なども行われています。

■お話をお伺いした方:

本坂 貴英  様 (旅行事業グループ グループマネージャー)

 

Q.会社の特長やセールスポイントをお聞かせください

旅行取扱商品の95%は出張関係が占め、永年勤続旅行や社員のプライベート旅行も取り扱っています。以前はJR券や国内航空券の手配が中心でしたが親会社のグローバル化に伴い最近は海外の取扱が国内を上回っています。インハウスエージェントとして、IATAも取得し、親会社の社員の業務渡航・出張業務の迅速な手配・細やかな対応を心がけています。この春には旅行事業グループのスタッフも増員し、体制を強化しています。

 

Q.システム導入にあたって、とくに重視された点は?

トラベルワーカーを導入する前は特にシステムは利用せず、Excel等で管理していました。取扱量も増えてきて大変煩雑になり、システムの導入を検討しました。大阪の旅行会社の知人に旅行システムの相談をしたところ、その会社が使っているトラベルワーカーを勧められ、コンタクトしたところ、デモ画面などで実際に操作を確認でき弊社にあった利用方法などを一緒に考えて親切にサポートいただいたことが大きかったですね。また導入の初期費用がかからないことも導入しやすいポイントでした。その後もカスタマイズをお願いし、親会社システムとの連携を図れるようにアレンジしてもらっています。導入してすでに5年目に入りますが現在のところ問題なく順調に稼働しています。

 

Q.トラベルワーカーを導入して良かった点は?

これまでのExcel管理に比べ、経理業務(販売管理)の効率が飛躍的にアップしました。国内出張についてはアイディディさんに一部カスタマイズしてもらい、トラベルワーカーから抽出した販売データを社員コードをキーにマッチングして親会社の会計システム(SAP)に取り込めるようになりましたので、親会社にとっても効率がアップしたと思います。また以前は出来ていなかった顧客管理も行えるようになり、インハウスエージェントとしての役割も強化できました。トラベルワーカーはクラウドシステムなので、オフィスだけではなくスマホでどこでも使えるので、休日や夜間でも緊急時に瞬時に対応できるので有り難いです。何よりシステムコストが非常に安いので、コストパフォーマンスがよく大変満足しています。新人スタッフもすぐに操作を覚え、使いこなしています。

 

Q.トラベルワーカーの今後に期待する点は?

直接、トラベルワーカーとは関係ないのですが、いま大手企業ではコンカーに代表される新たな出張経費精算システムの導入が話題となっています。また、危機管理についても今まで以上に様々な対応が必要になってきます。そんな状況の中でインハウスエージェントとしての役割を果たしていくために、うまくトラベルワーカーを活用できれば、と考えています。トラベルワーカーの基本的な機能には満足していますが、入力作業の省力化や集計のスピードアップなど、細かなバージョンアップの継続を期待しています。例えば、家族旅行などの際複数の顧客を一括で予約カルテにセット出来れば嬉しいですね。

 

 

Copyright © 2017 idd Software Co. All rights reserved.