株式会社ジータック(グッド・ツアー)

http://www.good-tour.jp/

住所:大阪市中央区南船場2-10-30  豊城ビル3階

設立:1996年7月

登録番号:大阪府知事登録旅行業 3-1794号

代表:代表取締役  河村 直樹 様

トラベルワーカー導入時期:2015年2月

《ジータック様》について

ジータック様は現在会長をされている原 輝生様が1996年に創業され、「グッド・ツアー」の名称で業務渡航をメインに営業されてきました。旅行業界も経営者の高齢化が進み事業承継が大きな課題となっていますが、ジータック様はスタッフだった河村様が後継者となり2017年7月にバトンタッチされました。現在はリピータを中心に7割が海外(業務渡航)、3割が国内団体手配を扱われています。

■お話をお伺いした方:

河村 直樹 様 (代表取締役)

 

Q.会社の特長やセールスポイントをお聞かせください

リピータ顧客が中心なので、お客様のことをよく分かっているので細やかなサービスが提供できることだと思います。またスタッフの多くが飛行機好きで、飛行機に関する知識と経験はどこにも負けないという自負があり、お客様の好みに合わせた対応ができるのが強みです。最近OTAが台頭してきていますが、OTAにできないサービスが当社のブランド力になっていると思います。

 

Q.システム導入にあたって、とくに重視された点は?

旅行システムはトラベルワーカーが初めての導入で、それまでは紙ベースで業務を行っていました。だんだん煩雑になってきたので、5年ほど前にシステムの導入を検討しました。とくに顧客管理を強化することが大きな目的でした。トラベルワーカーは取引先のホールセラーの営業マンから紹介してもらいました。数社のシステムを検討しましたが、トラベルワーカー以外のシステムはコストが高く、コストが安く当社の規模にマッチしていたのでトラベルワーカーの導入を決定しました。

 

Q.トラベルワーカーを導入して良かった点は?

トラベルワーカーが初めてのシステム導入だったので、しばらくは従来のやり方と平行して管理を行っていて全面的に移行するまで少し時間がかかりましたが、今ではすっかり慣れて業務の中心としてフル稼働しています。導入の大きな目的であった顧客管理も、お客様の情報を一度登録しておけば、瞬時に引き出せるので役立っています。また、トラブルや危機管理にも活用しています。昨年9月の大きな台風で関空が冠水し閉鎖されたときも、会社は臨時休業していましたが自宅でトラベルワーカーを使い出発日や帰着日などで該当のお客様を検索し、ほぼ100%お客様の振替を完了することができました。

 

Q.トラベルワーカーの今後に期待する点は?

トラベルワーカーに大変満足しているので、システムに関してはとくに要望はありません。まだまだ使いこなせていないところもあるので、更に活用していきたいと思っています。トラベルワーカーの利用料金が大変安いので助かっています。いつまでも、このままの料金で提供してほしいと願っています。

 

Copyright © 2017 idd Software Co. All rights reserved.